イメージ通りのクラスTシャツ

「オリジナルTシャツ」や「クラスTシャツ」を記念目的で作成する場合のアドバイス

両親への感謝の意味を込めて作ったり、卒業記念に恩師と一緒に作ったりします。
友達が結婚するので、その記念品としてオリジナルTシャツをプレゼントすることもお洒落です。
お子さまの誕生日のプレゼントにしたりすることもあります。
1枚だけでもオーダーできるTシャツ業者もあります。
自己満足の趣味として「オリジナルTシャツ」や「クラスTシャツ」をオーダーする人もいます。
 
記念目的でもいろいろな用途があります。
パターンとしては自分用に使用するものプレゼント用に使用するものに区分されます。
手元に長い期間残るものですから、丁寧にじっくりと考えてオーダーするようにしましょう。
 
1番目自分用に使う「オリジナルTシャツ」や「クラスTシャツ」です。
この場合は特に制限はありません。デザインだって素材だって好きに選べばいいでしょう。
旅行にいったときの記念写真をそのままTシャツにプリントすればいいです。
趣味のイラストをプリントすることもできます。
遊び心でデザイナー気分でオリジナルデザインを作って着ることもできます。
楽しみ方は、それこそ無限大。
 
2番目プレゼント用・贈答用の「オリジナルTシャツ」や「クラスTシャツ」です。
こちらの場合は、少し注意すべき点があります。
意識することは「プレゼントされる相手のことを考えること」です。
贈られる人の考え方・趣味・社会的ステイタス・年齢・性別などを勘案しましょう。
そして、さり気なくプレゼントする人のデザインを添えるという謙虚な気持ちが大事なポイントになります。
あくまでも贈られる人が主役になるデザインと考えるべきです。
せっかくプレゼントしても箪笥の肥やしでは意味がありません。
喜んで着用してくれるようなデザインを考えましょう。